圧入について課題を解決するための専門サイト

1台で多品種・多機種対応する

多品種/多機種対応

コスト・設備スペースなどの諸条件の問題で
1台の設備で複数の製品の対応や多機種対応の相談があります。

 

圧入方向によって違いはありますが、圧入ヘッドを複数持たせて切り替える形などがございます。

 

最新の相談ではロボットと圧入を組合わせた相談もありました(開発中です)

 

是非相談下さい。


ホーム サイトマップ
基本段階 設計段階 製作・装置段階 品質段階(不良をなくす)