圧入について課題を解決するための専門サイト

圧入を検査する

圧入を検査する

製品の圧入深さ自体を計測することはストローク・荷重管理の組み合わせでできます。

 

では圧入しめしろがきちんとされているかどうかはどう確認したい場合は?

 

→製品自体をシールさせエアーなどのリークテストをする方法があります
 リークする位置に留意しながら、漏れ量を計測する方法です


ホーム サイトマップ
基本段階 設計段階 製作・装置段階 品質段階(不良をなくす)